ファイザー製の新型コロナウイルスワクチン

ファイザー製の新型コロナウイルスワクチンは、長期に保存するためには、マイナス70度からマイナス80度の温度管理が必要となります。そのため、新型コロナウイルスワクチンは卸にその都度少量ずつ注文する形で完全予約制となりそうです。

2020年11月11日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 院長